top of page

町内会役員会(令和5年10月)会議報告


 九鬼町内会役員会が令和5年10月25日(火)15時30分より、九鬼コミュニティセンターで開催されました。

 各議題について、下記の通り報告いたします。


1、社会福祉協議会より買い物支援の取り組みについて説明

 尾鷲市社会福祉協議会が実証実験を進めている買い物支援サービスについて、社協職員の方々よりご説明いただきました。

 社協が所有するマイクロバスを活用し、地域の付添ボランティアの方々が添乗して月一回の買い物を目的とする移動支援の取り組みです。対象者は買い物に困難を抱えている方で、買い物自体はご自身でできる方(自動車を運転される方や、歩行や金銭の管理に解除を必要とする方は対象外)となっていて、利用登録の上、実施日に予約をしていただく仕組みとなっています。

 実施に向けては、地区における説明会・意見聴取会を開催し、概要をご理解いただいたうえで3ヶ月の実証実験の是非を協議することとなります。


2、高齢者福祉・防災意識向上を目的とする配布について

 高齢者福祉を目的として「おこわ」と「えいようかん」を地区内の75歳以上の方々に、防災意識を目的として「非常用持ち出し袋」を全戸に配布予定です。配布日は11月7日(火)となっております。


3、津軽三味線演奏会の開催について

 町内会主催の文化事業として、津軽三味線演奏会の開催が決定しました。


 ◆伊藤ケイスケ氏(https://keisuke-ito.com/)演奏会

 日時:11月4日(土)13時開演(12時半開場)

 会場:九鬼コミュニティセンター


4、赤い羽根共同募金の他の議題

 赤い羽根共同募金について、例年通り町内会より5万円を寄付することとなりました。


5、防災訓練の開催について

 11月22日(水)午前9時〜開催予定です。災害時の器具点検を主として実施します。


6、町内一斉大掃除について

 12月9日(土)午前7時〜開催予定です。町内会各組ごとに清掃作業を実施する予定です。


7、町内会事務所について

 町内会活動の活性化と円滑化をはかるため。九鬼漁村センター裏の事務所スペースを町内会事務所として活用していく方針について、協議しました。




次回役員会の開催予定:令和5年12月12日(火)15時〜

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page